兎61

 

毎日書こうと思うと書く事ってなくなります。

今日はタイトルについてお話ししようと思います。

今日紹介しているのは兎さんですが、兎さんは【兎〇〇】というタイトル作成で一貫しています。

タイトルというのは結構重要で、その作品がどういうものなのかがわからないとクリックすらしてもらえないという現象が起きます。

youtuberさんなんかもサムネとタイトルが大事だと言っていますが、この世界もそういう事です。

しかしそれは底辺層が成り上がるための話であって別にトップランカーさんには関係ない話です。

そう、兎さんのような(一応iPhoneぽく言っているつもりです)

一方、作者側からするとナンバリングはとても大事で、この作品を管理するという意味でもナンバリングを怠るという作者さんは長期で販売を目的とされている方ならいらっしゃらないと思います。

そうなると行きつくところはMr.研修生さんのようなナンバリング+作品の内容という事になります。

でもこいつの一番の問題はタイトルが切れてしまう可能性があること。

タイトルが切れてしまうという事は機会損失に繋がったり、実は違う意味合いがあったり・・・

そう思うと結構奥が深いんですよ、タイトルって。

 

 

 

ブログパーツ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。